LOG IN

どっちでショー for Google Home / Alexa

by toru

このページは移動しました。こちらが最新版です。→ VoiceApp Lab:どっちでショー
多数派か少数派をチェックするTV番組風ゲーム  

どっちでショーとは?

Q:カレーに入れたいのは、福神漬け?それともラッキョウ?

何気ない「あるあるな質問」に答えるだけで、あなたが、世の中的に「多数派」なのか、「少数派」なのかを、厳しくチェックできるゲーム、それが「どっちでショー」です。

テンポの良いBGMにのって、まるでTV番組に参加しているように遊ぶことができます。ひとりでももちろん、大人数でも楽しめます。多数派なのか、少数派なのか、家族や友達、恋人と一緒にチェックしてみましょう。

問題と回答について

問題数は現在100問です。随時追加しますのでお楽しみに。また、回答のパーセンテージはユーザーの回答数によって日々変わっていきます。数日後には異なる結果になる可能性もありますので、何度もチェックしてみましょう。


遊びかた

次のウェイクワードで起動します。(Alexaの場合は、その前にスマホのAlexaアプリで「どっちでショー」を有効にしてください。)

「ねぇグーグル、どっちでショーと話す」
「アレクサ、どっちでショーを開いて」

あとはMCアナウンサーの指示にしたがって、ゲームを進めてください。

人数別の遊びかた

A. 1人でどっちでショー
あなたは多数派なのか、少数派なのか、ひたすらチェックしていきます。あなたの意外な一面を発見しましょう。

B. みんなでどっちでショー
2人以上、何人でもプレイできます。参加者は、スマートスピーカーの周りを囲んですわります。時計回りで答えていきましょう。回答者の答えが意外なときは、驚いたり、突っ込んだり、理由を聞いたりして、ゲームを盛り上げましょう。


今回のチャレンジ = TV番組風コンテンツ

今回のチャレンジは、「TV番組風のコンテンツづくり」です。
MCのアナウンサーを中心に、どこかで見たTV番組のような空気感のゲームを作ってみました。

「手がかりが音だけ」という音声ゲームの特性は、作り手としてはシンプルなのですが、いざユーザーになってみると、アシスタントの単調な読み上げだけのつまらないものになりがちです。

スマホゲームのような「没入感」を音だけでどのように生み出すかは、今後各クリエイターが研究を進めていく分野と思いますが、「TV番組的」というのは一つの解答になりうる気がしました。

MCが番組を切り盛りし、テンポ良い音楽でコーナーを進める。そして各所で女子アナがサポート。この場合女子アナを音声アシスタントが担当するわけですが笑、クイズ番組で見かけるこのような構成は、聞く人に安心感をあたえ、期待感を生み出す効果がありそうです。

これが音声アプリのいち形式として確立すると、とても面白いですね。アプリ自体を「番組」と見立てると、開発のやりかたもずいぶん変わってきそうな気がします。

現時点のデバイス流通量では夢物語にすぎませんが、、いずれ一家に一台となれば、お茶の間でTV番組を脅かす存在になれるのではないかと、わりと真剣に思ったりしています。


他にもアプリいろいろあります。

こちらに置いてます! → ボイスアプリサイト「VoiceApp Lab 」


toru
OTHER SNAPS